納税猶予に関する本

こんにちは。
各地では、ジメジメとした梅雨の中休みとなり快晴となっている所も多いかと思います。
今日も気温もグングン上がって、暑くなっていますが水分補給をしっかりと取って下さいね。
また、この時期は食中毒などの衛生面の心配もありますので十分に気をつけて下さいね。
私は、雨音を聞くのが好きなんですけど本をしんみりと読むのが特に好きですね。
今回は、雨が多いこんな時期にオススメな本をご紹介したいと思います。

納税猶予について学ぶたい方にお勧めな本をご紹介しますね。
納税猶予のゼロから知りたい方に、お勧めな本です。
その本のタイトル名と言うのが、”非上場株式の納税猶予の適用ポイント”です。
こちらの本は、分かりやすく説明がしてあり質問形式(Q&A)で解説がされているのでお勧めですよ。
前回、お話しをしましたが平成21年度の税制改正で作られた納税猶予制度ついても詳しく掲載がされています。
納税猶予の適用を受けるにはどうしたら良いのか?その適用を受ける条件とは何なのか?等を分かりやすく説明してあります。

<非上場株式の納税猶予の適用ポイント>
編著者名 :上西左大信、近藤雅人、永橋利志、森本好昭/共著
発行年月 :2009年12月25日
定価(価格):2,700円(税込み)

この本を読む事で、あなたも納税猶予の知識が身に着くかと思いますよ。税務調査の知識を知るにも良いかもしれませんね。
納税猶予を知りたいなら、まずはこちらの非上場株式の納税猶予の適用ポイントをお勧めします。

Comments are closed.